静岡民家の会



<   2007年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧


8月例会報告

流しそうめんと水鉄砲。

8月19日、有度山北麓の広場にてとても夏らしい催しが行われました。
講師はスタッフの中川さん。
雨も心配されましたが、無事曇り空で開始。猛暑が続くなか、過ごしやすい天気でした。

まずは竹狩り。藪から孟宗竹の太いのを切り出します。竹藪は放っておくと周囲の山を次々と侵食していくので、時々手を入れてやることが大事です。

f0058623_1824532.jpg
取ってきた竹を真っ二つに割ってみんなでセッティング。意外に簡単に割れるもんなんですね。


同じく竹で器と箸も作ります。f0058623_18252247.jpg


f0058623_18253850.jpg
天ぷら組。近くから採ってきた草や木の葉を揚げてます。


皆さんよく食べます…f0058623_18271032.jpg


f0058623_18269100.jpg
この量を完食。


食べた後は竹で水鉄砲づくりに熱中しました。

f0058623_18273452.jpg

    子供も、


f0058623_18274995.jpg

       おとなも。



よく食べ、よく遊んだ夏の民家の会例会でした。
[PR]
by sizu-min | 2007-08-19 17:36 | ・例会報告

7月例会 報告

民家の「現場の話」を聞こう・・・建具職人のはなし

7月29日 掛川市にある「吉岡彌生記念館」にて行ないました。
先生は建具暦40年の静岡西部をフィールドに建具作りを行なっている加藤さんにお願いしました。建具の名称、形、仕口、金物、構造などをお話しして頂きながら、皆さんからの質問にお答えする形で進みました。
f0058623_21464583.jpg

建具のお手入れはどうするのがいいのですか?建具のはめ方手順はどう決まりがあるのですか?
f0058623_21492095.jpg


勉強会終了後、東京女子医大創設者、吉岡彌生の生家を見学しました。明治時代の医院の住居と長屋門。いつ見ても日本民家は気持ちを落ちつかせてくれます。
f0058623_21575961.jpg
f0058623_21583378.jpg


















バランスのいい長屋門です。
f0058623_22248100.jpg

最後の吉岡彌生の言葉で報告終わります。
f0058623_2293234.jpg

[PR]
by sizu-min | 2007-08-11 21:46 | ・例会報告


古民家を愛し古民家のある暮らしを大切にしていく、  静岡民家の会
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
歴史を刻んだ家1 《遠州..
from モッタイナクテ =親ばかでド..
ふるさとの家安森
from 南予の古民家再生プロジェクト..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧